実戦琉球古武道 琉球撃合術
実戦琉球古武道 琉球撃合術
HOME 競技形態

稽古場紹介

セミナー告知

インストラクター養成講座

大会告知
メルマガ登録欄
お問い合わせ
沖武会
特定商取引法
競技形態
●得物の硬さによる分類(硬式・軟式)
【硬式】
竹刀を組み合わせたオリジナルの六尺棒を使用。
(六尺棒以外は軟式武器と同じ物を使用)
剣道や逮捕術等の防具とスネアテを使用し、基本的には防具のある部位への攻撃以外は反則となる。

【軟式】
硬式よりさらに軽量化・軟化した琉球古武道の得物を使用。
(現在「五尺棒」「短棒」「ヌンチャク」「トゥンファ」「刀」の5種類)
剣道や逮捕術等の防具または指定の防具を使用し、金的・喉以外のすべての部位へ攻撃が有効。

●立合(タチエー)―個人戦―
  同じ種類の得物による組手(例:短棒×短棒、ヌンチャク×ヌンチャク)
  
  (棒×棒)

●掛試し(カキダミシ)―個人戦―
  異なる種類の得物による組手(ヌンチャク×トゥンファ、短棒×刀)
  
  (短棒×刀)

●合戦(カッシン)―団体戦―
 

●撃合戦(ウチエーシン)―団体戦―
 


與儀會舘関東本部東松戸支部 沖武会

傳琉館道場
〒270-2221 千葉県松戸市紙敷911

HOME 競技形態

稽古場紹介

セミナー告知

インストラクター養成王座

大会告知